今日も忙しくさせていただきました。


2月後半になって来て、本格的にバタバタし出したかな?


最近デジタルパーマをかける方が多いので、

まだしたことない方に、くめがおすすめする理由を書いてみましょうかね。




こんな感じでロッドを巻いてます。


まず一つ目は、


クセ毛の方が、ボリュームを押さえながら毛先に思った感じのカールがつけることができる。


デジタルパーマは、初めにクリームタイプのパーマ液をつけるのですが、その時に、クセがある髪は、根元のクセを取って行くことができるんです。

きついクセの場合には、ストレートアイロンをかけて、ほんまにまっすぐさせてから、毛先にカールをつけることができるので、


お客さまから、「このパーマは私の為にあるパーマやわ!」


って言われる方が多いのです。


理由その2つ目は…


何回も同じパーマをかけることができる。


どういう意味かと言いますと、

普通のパーマの場合だと、

一度かけたパーマを、もう一度同じ感じにかけようとすると、

前回にかかってるパーマと、新しくかけたいところのパーマのかかり具合が、均一になりにくいのです。


一方でデジタルパーマの場合は、

連続でパーマをかける場合でも、クリームタイプのパーマ液をつけると、

前回のパーマはすぐに無くなってしまうので、

何回でも同じパーマをかけることができます。

昔は、きついパーマ液だったので、連続でデジパをすると、髪が酷いことになってましたが、最近のやり方ですと、ほんまにもう何年も、好きなカールを楽しむことができます。


おすすめ理由の3つ目は…


すごく持ちがいいので、コスパが最終的にはいいのです。


ほんまにね、よく持ちます(笑)


基本的に形状記憶なパーマなので、キレイにパーマがかかりますと、

4ヶ月くらいは普通に持ちます。


長い人は1年に1回って言う人もいますので、デジパ一回のお値段は普通のパーマより高いですが、最終的にはコスパはデジパの方がいい感じなんですね。




ブラシを使わなくて、ドライヤーで乾かすだけでこんな毛先カールが出るデジパですが

くめのおすすめする理由いかがでしたか?




こんな感じの途中経過もありまして、なかなか楽しめますので、デジタルパーマってどうなの?


って思ってた方には、参考になると思います。


あ、でもね、結構お店や、美容師さんによっての差が大きいので、デジタルパーマに自信のあるお店でしてね〜


あまり安い値段でやってるところは、やめといた方がいいかも。


今日はデジタルパーマのことを、書いてみました。


ぜひ参考にしてくださいませ。


デジタルパーマのことなら


アウル美容室
兵庫県三木市緑ヶ丘町中3丁目12-15
tel0794-85-3511
ホームページ
http://miki-owl.com

よろしくお願いします

コメント
コメントする